満名 匠吾

やんばるピクニック主催、島豚七輪焼き満味オーナー

生まれも育ちもやんばる。ジャンルを超えた豊かな味の追及をおしまず、地元生産者の方々からの学びを大切にし、素材の美味しさを最大限に引き出した料理をご提供。「やんばるは美味しい」「やんばるは楽しい」を感じられる野外での食事や体験を提供する「やんばるピクニック」主催&島豚七輪焼 満味 代表。その傍らで自ら沖縄伝統の「帆かけサバニ」を所有し、仲間たちとの航海を楽しむ。まさに地元「やんばる」をこよなく愛する「食」と「遊び」の達人。

芳野 幸雄

畑人。やんばる畑人プロジェクト代表

東京都出身。専業農家を目指し沖縄に移住して10数年。探求心が旺盛で自らが育てた珍しい品種の野菜を使用した加工品の発案や創作料理まで手掛ける。農家・飲食店・宿泊業者・加工企業・行政、そして各分野のクリエーターを集結させて、地域活性化プロジェクト「やんばる畑人プロジェクト」を立ち上げ、農から始まる地域活性化にも奮闘中。幅広いアンテナとネットワークを活かし、移住者ならではの視点でやんばるの「楽しさ」を熟知している「畑」の達人。

島袋 司

フレンチレストラン ラトリエ オーナーシェフ

沖縄県那覇出身。1995年より日本を代表するフレンチシェフ三國清三氏のもと修業し、2008年にフレンチレストラン ラトリエをオープン。「地元の食材」でつくるフレンチにこだわり、やんばるや離島まで自ら足を運び、美食の可能性を追及。その熱心な姿がTBS「情熱大陸」で放映されて以来、ますます予約が取りづらくなった人気シェフだが、沖縄食材のすばらしさとやんばるの無限性を伝えたい熱い思いでやんばる野外手帖のシェフとしても活動。

川上 裕介 めぐみ夫妻

イタリアン創作レストランGOZZAオーナー

恩納村のイタリアンをベースにした新鮮な魚介類、お肉、沖縄の野菜と世界各国の調味料を組み合わせた料理と自然派ワインが楽しめるお店。「やんばる畑人プロジェクト」メンバーでもあり、食材はもちろん沖縄県産にこだわっている。名物GOZZAカツサンドは、数々のフードフェスですぐに完売になってしまうほどの人気メニュー。妻のめぐみさんは、アーティストとしてお店の装飾はもちろん、個展やアートワークショップを開催するなど、多方面で活躍中。

三浦 大樹

養蜂家 おきなわBee Happy

屋我地島で養蜂を営む生産農家。主な生産物は蜂蜜、ビーポーレン、蜜蝋。ネイチャーガイドのバックグラウンドを活かし、自然環境を把握していくつかの拠点に巣箱を設置し、手を一切加えないピュアな百花蜜100%の蜂蜜を実現している。「みつばちと一緒に暮らそう」をコンセプトに、蜂蜜の絞り体験や、蜜蝋ワークショップ等を随時開催している。聞き手を魅了する語り口と笑顔がとても印象的。

気になる達人は見つかりましたか?
まだ知らない「やんばるの楽しみ方」を、達人たちと一緒に探しに出ませんか?